即日キャッシングも可能な業者特集!
即日でキャッシングできる【今すぐ借りる徹底ガイド】
※こちらのサイトは2016年6月7日時点の情報です。
店舗窓口・ATM情報は随時変更されるため、必ずプロミス公式サイトをご確認ください。

即日でキャッシングできる【今すぐ借りる徹底ガイド】

今日中になんとかしたい人へ

リスト SMBCコンシューマーファイナンス プロミス
プロミスの自動契約機の台数は業界全体でみてもNO.1の台数を誇っています。
ネット申込みのあと自動契約機に行けば即日融資も可能になります!

リスト プロミスの詳細ページへGO!


リスト アコム
丁寧な対応で初心者にも安心のアコムは30日間金利ゼロ円サービスが人気です。
最短30分で審査結果がわかるので急ぎのキャッシングでも大丈夫!

リスト アコムの詳細ページへGO!


リスト モビット
スマホアプリで申込みが超便利で24時間いつでも可能。
家族に内緒の人が不安なく利用できるキャッシングは人気があります!

リスト モビットの詳細ページへGO!


キャッシングを考えている人へ・・・
申込みから融資まで窓口や自動契約機で待つのは嫌だ!っていう人多いです。スマホでネット申込みすれば大幅な時短になります。


カードローン無人機検索

インターネットだけで契約と借り入れが可能

近年は、店舗や自動契約機に来店せずインターネットのみでキャッシングの契約ができる金融機関が増えてきています。大手消費者金融のプロミスもWeb完結も対応可能というインターネットによる契約と借り入れ方法が用意されており、お金を借りたい時にすぐにインターネットだけで融資が受けられるようになっています。

プロミスでは、新規申し込みの際に希望の契約方法を選択することが出来ます。ここでWeb契約を選択すると、書類の郵送も行わずに融資の契約を結ぶ事が出来るのです。通常、キャッシング契約では契約書や身分証明書が必要になる為、自動契約機や郵送を利用して書類のやり取りを行わなくてはなりません。

しかしWeb完結も対応可能な申込みでは、必要書類は携帯電話のカメラで撮影した画像を送信するだけで良いのです。契約書の郵送も不要なので、本当にインターネットだけで契約が可能というわけです。

もちろん、キャッシング用のカードは後日郵送されてくるので、これだけはきちんと受け取る必要があります。しかし振り込み融資を利用すればインターネット上の手続きだけで借り入れを完了させることもできるので、より手軽なキャッシングの利用を求めているなら、プロミスは最適だと言えそうです。

誰にもバレずにキャッシング

キャッシングの申し込み時に多くの人が悩むのは、キャッシングをすることが他人にわかってしまうことです。他人に分かってしまうタイミングは、申し込みから審査時に、各消費者金融の会社から勤め先などに在籍確認が入るときです。

ただ、在籍確認時には消費者金融が社名を言うことはありませんから、他の人が電話をとってもわからないという場合はあります。もう一つのタイミングは、審査も終わった後に、各会社から郵送物が自宅や勤め先に送られてくるときです。郵送物には企業名が入っていますので、それを見られてしまうとキャッシングをしていることがわかってしまいます。

そうした利用者の声については各消費者金融の会社も様々な対応をとっています。その中でもプロミスは、WEBで契約が全て完了でき、且つ郵送物が送られることを選択しないことも可能です。借り入れたお金は口座に振り込んでもらい、返済も口座振替で行えばカードが不要のためです。

また、さらにプロミスが他の会社よりも優れていると言われるのが、前述した審査時の在籍確認です。通常どの会社でも在籍確認は、申し込み時に記載した勤務先に直接電話を入れて確認をするのですが、プロミスは電話での在籍確認に対して要望がある場合、申込完了後すぐに相談にのってくれるので連絡することをおすすめします。

当然書類については指定の書類で、顔写真つきなどの条件も付加されますが、会社に知られるリスクを考えればまったく問題ないと思う人は多いでしょう。このようにプロミスは誰にも知られずに借りることができるので、借りることがばれたくない人にとってはお奨めです。

キャッシングで行われる本人確認

キャッシングを申し込んだ場合、申込み者がどこかの企業に勤めている正社員であれ、パートタイムの仕事をしている主婦であれ、アルバイトをしている学生であれ、必ず審査が行われます。

その審査の中には、大きく分けると一般に、本人確認と在籍確認と呼ばれるものが含まれます。ではこのうち、本人確認とはどのようなものでしょうか。これは、申込み書に記入された氏名や住所が間違いなく申込み者本人のものかどうかを確認するために行われるものです。

もし、申込み者が氏名や住所を偽って記入していれば、貸したお金を返済してもらうことは期待できませんから、これは当然、行われる必要があります。では、どのようにして本人確認されるのでしょうか。 申込み者が持参した身分証明書を提示することによって行われます。 そして、この身分証明書として用いられる書類は、運転免許証か健康保険証が一般的ですが、パスポートが用いられることもあります。

それで、キャッシングを申込む場合には、これら身分証明書のうち一点を忘れずに持参するようにしましょう。これは、あくまでも申込み書に記入された情報に間違いがないかどうかを確認するためのものですから、正確に記入しておけば心配することはありません。ですから、申込み書には正確に記入することを心がけましょう。

主婦がキャッシングを利用するには

主婦の方々は、毎月、家計のやりくりを頑張って行っておられます。しかし、時として急な出費や予期せぬ出来事に直面して、どうしてもお金が足らない、ということを経験することはあるものです。では、そのような場合、主婦の立場でもキャッシングを利用することは出来るのでしょうか。

もし、パートタイムの仕事に就いているなどして毎月、一定の収入があるのであれば、主婦の皆さんもキャッシングを利用することは可能です。もちろん、キャッシングを申し込んだならまず、審査を受ける必要がありますが、この審査はすべての申込み者に必ず課されるものであって、主婦の方の審査が特別に厳しいというわけではありませんので、ご安心ください。

では、どのような審査が行われるのでしょうか。その一つは、本人確認呼ばれるもので、運転免許証の氏名や住所が申込み書に記入されたものと同じかどうかが確認されます。運転免許証を持っていなければ、代わりに健康保険証やパスポートを用いることも出来ます。それで、これら身分証明書になる書類のうち一点を用意しておきましょう。

また、収入があることを確認するために、勤務先に電話連絡が行われます。それで、勤務先の電話番号も知っておく必要があるでしょう。これらの審査を終えたなら主婦の方であってもキャッシングを利用できますので、どうしても必要な時には賢明な仕方で活用しましょう。